ミトコンドリア 増やす トレーニング

ミトコンドリアを増やすには、マッサージも効果的!

 

ミトコンドリア

 

「もしマッサージするだけで、妊娠できるとしたら?」

 

卵子の老化が問題視され始めてから、およそ数年…

 

からだの細胞に存在し、人体の10〜20%を占めているミトコンドリアは・・・卵子の老化に深い関わりがあることが、テレビや本などで特集されています。

 

実は、このミトコンドリアを増やす方法のひとつに、マッサージがあるのです。

 

そこで今回は、子宮マッサージで、ミトコンドリアが増えて妊娠できた女性の話から始まり…

 

マッサージでミトコンドリアが増えるメカニズム、そしてマッサージのやり方を説明していきます。

 

 

マッサージでミトコンドリアが増えて妊娠できた!

 

 

夫の精子に問題があって、2年間不妊治療をしている38歳の女性。

 

この2年間は、不妊治療でホルモン剤をずっと注射したり、薬局で葉酸サプリを買って飲んだり…

 

でも仕事が忙しくて、生活習慣はなかなか改善できず、基礎体温のリズムはガタガタ。

 

夫の精子の問題だけでなく、自分の卵子の老化も気になり始めてきた彼女。

 

そのため病院での不妊治療の合間に、整体に行って体質改善をしてもらうことにしたのです。

 

そこで言われたのは妊活やホルモン剤、精子の運動率の悪さ、卵がうまく育たないことをすべて病院任せにしないということでした。

 

卵も精子も細胞でできている、細胞が独り立ちできるような活動力を身につけるには、ミトコンドリアを活性化することが第一だと言われたのです。

 

さすがに細胞の話になるとは思っていなかった彼女ですが、ミトコンドリアの数を増やすためのマッサージを受けることにしました。

 

夫とともに整体に通い、せっせとマッサージを受けて、基礎体温の排卵日に合わせて夫婦生活を持ちました。

 

すると、3ヶ月経ったあるとき、体調の変化を感じた彼女は「もしや…!」と思い、妊娠検査薬を使ってみると…

 

見事、妊娠していたのです!

 

夫も、精子の運動率が悪くて自然妊娠は難しいように説明を受けていたのに。

 

2年間不妊治療をしても結果が出ず・・・それなのに、3ヶ月のマッサージでまさか授かるとは!

 

マッサージでミトコンドリアを活性化することに成功し、自然妊娠することができた彼女は、無事に元気な赤ちゃんを出産することができました。

 

 

カナダの大学がマッサージによる研究結果を発表!

 

 

2012年にカナダのマクマスター大学が、ミトコンドリア活性化に関する実験をおこないました。

 

11人に70分間、エクササイズをさせて疲れ果てさせ、その後10分間片側の足だけマッサージをおこなったのです。

 

ミトコンドリア

 

足の組織の一部を切り取り、細胞を調べてみたところ…

 

マッサージを受けた足の方だけ、ミトコンドリアが増加していたのです!

 

ミトコンドリアは細胞の中に存在し、からだを活動させるための「発電所」ともいうべきもの。

 

マッサージを受けると気持ちが良くて、リラックスできますが、まさか細胞レベルまで変化させているとは驚きです。

 

ミトコンドリアが活性化されることで、子宮や卵巣などの生殖器のはらたらきも活発になり、質の良い卵子が作られるようになるのです。

 

今問題となっている、高齢による卵子の老化にも効果があるということになります。

 

エクササイズのあとは、(マッサージをすれば)ミトコンドリアを増やすチャンスです!

 

 

マッサージをするとミトコンドリアが増える理由

 

 

マッサージでミトコンドリアが活性化して増えるということは、科学的に明らかになりましたが…

 

そもそもどうして、マッサージをすることでミトコンドリアが増えるのでしょうか。

 

ミトコンドリアは、からだの中でも筋肉に多く存在しています。

 

特に心臓を動かすための心筋、背中にある背筋、太ももの筋肉に多くミトコンドリアが存在しているのです。

 

ミトコンドリア

 

これは、まず心筋は心臓を絶えず動かすために莫大な活動力を要するので、ミトコンドリアがフル活動する必要があるからです。

 

そして背中と太ももは、わたしたちが普段生活をする上で欠かせない部位であること。

 

振り向いたり、屈んだりするには背中の筋肉が必要ですし、歩くには太ももの筋肉が必ず使われます。

 

そこで、肩から背中にかけて、そして太ももを念入りにマッサージすることで、ミトコンドリアを活性化することができるのです。

 

ミトコンドリアが存在している箇所をピンポイントでマッサージすることで、より活性化するということになります。

 

ミトコンドリアは、よく使われる筋肉の細胞に多く存在しているので、マッサージをすると数が増えていくのです。

 

またマッサージは血行を良くしてくれて、さらにリンパの流れを促進します。

 

さすがにマッサージでインナーマッスルまではほぐすことはできませんが、表面の筋肉なら十分ほぐすことができるのです。

 

またリラックス効果がストレスを解消し、より妊娠しやすい環境にからだを整えてくれるのではないかと言われています。

 

 

妊娠へと導くマッサージのやり方

 

 

それでは、妊娠へと導くミトコンドリアを増やすためのマッサージ方法について説明していきます。

 

まず、マッサージを人にしてもらう場合ですが、このときには肩甲骨から背骨にそって、グーを作ってグリグリと老廃物を流すようにマッサージするのが良いでしょう。

 

太ももは硬くてマッサージしにくいのですが、肘を使ってグリグリと押すような感じで刺激を与えるとミトコンドリアが活性化します。

 

次に、そんないつもマッサージをしてくれる人なんて居ない!(笑)

 

そんな人のために、自分でできる背中と太ももの筋肉をマッサージする方法を紹介します。

 

ミトコンドリア

 

まず背中は椅子に座って、いわゆる「伸び」をします。

 

これだけで背中の筋肉が伸びて刺激され、ミトコンドリアが活性化するのです。

 

また太ももは、ローラーなどを使ってマッサージしてください。

 

太ももをマッサージするときには、子宮の方に血液やリンパ液を流すような感じで意識をしながらおこなってください。

 

だんだん、マッサージしてると子宮のあたりが温かくなってくると思いますよ!

 

ミトコンドリア

 

まとめ

 

 

卵子の老化を防いで妊娠に導くには、ミトコンドリアを活性化することが重要だということがわかりました。

 

そして、そのミトコンドリアを活性化するには、背中と太ももの筋肉をマッサージすることが良いと科学的に証明されたのです。

 

ミトコンドリアは背中と太ももに多く存在していますから、自分でも手が空いたときに背筋を伸ばしてみたり、太ももをマッサージしてみてくださいね!